[ カテゴリー » PC・Web ]

カードリーダーを購入

PSPやFOMAを購入したことから、さらに2種類のメディアに対応したカードリーダーをヨドバシ札幌店で探した。 ノートだけでの利用だとPCカード形態でよいが、ディスクトップでの利用もけっこう多いことから、USB2.0で探した。しかし、miniSDやメモリースティックDuoにも対応はしているが、変換アダプターが必要なものが多数だった。 唯一、今回購入した SIGMA の CRS5XDSV が、変換アダプターなしで使えるものだった。

大きさも名刺サイズで厚みも2cmと軽くて携帯に便利。価格は約3千円ほど。変換アダプターが必要なものと比べ数百円高いが、使い勝手がよく問題なし

SIGMA 11in1カードリーダー シルバー (CRS5XDSV)●1台で11種類のメディアに対応●変換アダプタ不要 ミニSDカード、メモリースティックDuoにも変換アダプタ不要で利用●静電防止機能を内蔵(静電気放電によるメディアの破損を防止)●それぞれのスロット同士でのメディアの同時使用/相互コピーも可能!

製品スペック・詳細●インターフェース USB2.0 / 1.1●アップストリームポート:USB Mini-Bソケット●データ転送速度 USB2.0:最大480Mbps(理論値)●USB1.1:最大12Mbps(理論値)●電源:USBバスパワー ●消費電流 最大500mA●外形寸法:W95× D60.5×H18mm(突起物除く)●重量:約65g

http://www.sigma-apo.co.jp/index.htmlLink Link http://www.sigma-apo.co.jp/products/peripheral/cardrw/CRS5XDSV.htmlLink Link


— posted by mike0895 at 09:39 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

coLinux

Windowsで動くLinuxをインストール・Cygwin 参考はこちら>>> http://pcweb.mycom.co.jp/special/2002/cygwin/menu.htmlLink  デュアルインストールすることなくWindows上でLinuxが使える良さがある。 Linuxコマンドも使える。インストールも簡単。使えた。

・coLinux 参考はこちら>>> http://scratchpad.fc2web.com/colinux/Link   一応インストールできたが、Login: が表示されず。HTマシンでは駄目な記載もあった。  明日日経Linux2月号を参考に、再度挑戦。

— posted by mike0895 at 09:32 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

 

「TMPGEnc DVD Author」アップグレード

「TMPGEnc DVD Author」の2.0が出た。照会はここLink

普段のオーサーリングに1.6を使っている。Mpegデータは主にPremiereを使いそれから書き出して使っている。オーサリングはとっても使いやすい。値段も手ごろ。

インターフェースも使いやすくなったようだ。これまでのもそうだが、ほとんどの場合再エンコードせずにオーサリングができ、処理時間がとても短かった。今回のはさらに、スマートレンダリング機能が追加され、フレーム単位のカット編集を行なっても、ファイル全体を再エンコードせずに、編集した部分のみを再エンコードされるようになりとっても便利。また音声もAC3のドルビーデジタルが使え、収録時間が増やせる。

DVD製作を考えている人にはオススメの1本

— posted by mike0895 at 09:22 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

FreeBSD インストール 2日目

■Apache2の起動httpd.confの編集(最低限の設定 Listen、ServerName を訂正)して、./apache2.sh でスタート。参考はここLink

■Webminの設定 ./webmin.sh-dist でスタート ログイン後、言語設定で日本語に変更。これでFreeBSDの設定の多くをここから行える。便利

■Proftpdのインストール ports /usr/ports/ftp/proftpd/maike install./webmin.sh でスタート しかし、アクセスできず。サーバー側のポートが開いていない。今日はここで時間切れ。





— posted by mike0895 at 09:11 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

FreeBSD インストール

昨日の雑誌「FreeBSD Express」を参考にインストールをした。3年前にも一度チャレンジしてよく分からないままあきらめていたが、今回はスムースに行えた。現在稼動しているサーバーはXも入れていたが、今回はスペックも無いことからTextのみで挑戦。

FreeBSD 5.2-Releaseを使用。pc :SONY PCG-XR75(Pentium2 366MHz/128MB/10GB)NIC:COREGA 10base

・職場作業CDブートもOK.NICも無事認識。サーバー仕様でモジュールを選択。2時間ほどでインストール終了。・自宅作業ネットワーク設定 sv3.taba-s.sytes.net 192.168.1.6/24 GW192.168.1.1アプリ portsを使用 -Webmin、apache2-

順調。apacheを入れたところで終了。次回はconfファイルの設定から。Mysql、PHP、Posfix等々を予定。日本語環境も入れなくては。

— posted by mike0895 at 09:09 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0139 sec.
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
blogBar