[ カテゴリー » 教育の情報化. ]

ITの活用 -資料化-

1/28の雪の総合的な学習で活用されたITを、ビデオクリップとして編集。活用したイメージがわからない先生方に、活用した場面を見せるのが一番と思う。 製作したクリップ  ・Web画面の写真を拡大表示  ・動きのあるグラフ  ・タッチパネルボードの利用  ・プロジェクターの活用  ・拡大表示機して活用した教科指導

あれこれ話すだけでなく、実際の指導場面を見せていくとが、町内や管内で必要。積極的に活用実践している先生方の使い方を収集して資料化・発表していくとこが必要。2005年になったが、予算を確保して整備する市町村教育委員会への情報提供も不可欠。



— posted by mike0895 at 09:34 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

情報教育研究グループ

17:00柳田@北小先生から電話。町内の喫茶店で会う。FOMA SH901の便利さやVAIO RA72の良さについて話す。また、空知マルチメディア研究会を使った情報教育の研究ができないか話し合う。中核となるメンバー集めをするために、管内で実践している先生に話をしてみることとした。また、活動内容も、研究内容や実践を評価してもらえるよう、論文投稿などを視野に入れたものにできないか話す。5~10名程度に声をかけたい。

道内でも積極的に実践しているメンバーは増えてきたようだ。「雪プロジェクト」や「どさコン」昨年からいくつかの研修会などに参加して、少しずつではあるが人とのつながりが増えわかってきた。こうした人たちと連携ととりながら活動できればと思っている。

— posted by mike0895 at 10:33 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

プチIT活用の取り組み

先週の雪プロジェクト-総合的学習-でも堀田先生が話されていたが、コンピュータだけでなく他のIT機器をつかった簡単にかつ手軽にできる授業でのIT活用を考えてみた。

pichi-IT  デジカメを使おう-1高価な書がカメラがあればそれに越したことはないが、デジカメを使い教科書やノートを拡大して表示することができる。ビデオ出力端子がついたデジカメならどれでも可能だ。実際に接続して先生方に見せてみた。まるでビデオカメラを使っているみたいにテレビに映し出されている。そうした機能があることも知らなかったが、けっこうインパクトがあったようだ。

カメラの三脚に付けてみる方法もとったが、これは失敗!書画カメラのようには簡単に操作できない。それよりも、撮影モードで拡大させたい部分を撮影して、閲覧モードに切り替えてプロジェクターに映す方が簡単に使えた。

この方法だと、メモリーカードににも画像が保存されているので、後でパソコン等に取り込んで2次利用ができる。一挙両得かな。

これを画像を入れて資料化してUPする予定。


— posted by mike0895 at 10:30 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

「雪の総合的学習」研究会に参加

11時30分 札幌教育大附属小を会場に、「雪の総合的学習」研究会が行われた。堀田先生が講演が聞きたくて参加。総合の授業にはそれほど興味がなかったが、とても授業内容もよく参加して大正解。「雪」を切り口として、身近な社会生活から自ら考え行動する大切さを学習。授業ができる先生と積極的に取り組む児童とのとても良い授業を見た。

Web素材を効果的に使い、子どもたちが既習して来た情報とをうまく絡めて授業が展開されていて良かった。

堀田先生の講演を初めて聞いたが、これまで自分が行ってきたこと・足りなかったことなど整理品が聞くことができ、とても参考になった。2/26に行われる「2005年の教室を考える会inみちのく」でも授業実践を通した研修が楽しみである。

講演では、「ついに2005年!何をどう変えるのか」を主題に 今日の授業を堀田先生が批評・評価 IT活用へのアプローチ 具体的実践例の紹介 これからの情報教育「メディアとのつきあい方学習」 等々を一時間にわたって話された。

自分でどう整理すべきか示唆を与えてくれる内容で、参加してよかったと実感した。研究会終了後、堀田先生を囲んで懇親会が札幌駅ガードしたで2時間ほどもたれた。直接お話しすることもできた。最終便で東京へ行くため、札幌駅でホームで見送る。改札口から電車に乗り込むまで数分、お話ができとっても良かった。







— posted by mike0895 at 11:35 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

学校でのLinux活用

Windowsで動かせるLinuxを試験。

coLinuxの再インストール。Fedora2仕様。無事Textモードで起動できる。   Xサーバーには、X-Deep_32をインストール。OK。   coLinuxからXga起動せず。設定ミス。

●WindowsマシンでLinuxが簡単に動かせれれば、校内でLinuxサーバーを使ったコンテンツが用意に使える。新たにマシンのを用意する必要のなく、安価に且つ高機能なサーバーコンテンツを使え便利。 利用例 : 児童用Webサイト(掲示板、行事写真集、プレゼン、リンク集)       教師用Webサイト(スケジュール、掲示板、リンク集)

— posted by mike0895 at 09:34 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0182 sec.
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
blogBar