ビフォー・アフター vol.001

学校の情報化を考えるときに、「環境」もとても大切な要因(ファクター)と考える。パソコンやデジタル機器に-苦手な意識-を持つ先生方にとっては、 ・使いづらい  ・分かりづらい  ・乱雑   ・汚い  等々は、さらに苦手な意識を増幅させていると思われる。

そこで、機器類や消耗品を-クリアケチェスト-を使って整理してみた。形状に合わせて保管できるよう、浅型や深型のトレー付を購入した。購入は、DIYショップや量販店でできる。価格も、高さ1m物で約5千円ほどだ。

混ぜるとゴミだが、機能性や使い方を考えて保管すると便利な道具となる。整理後、 ・きれい  ・分かりやすい の声が多く聞かれた。

ただ、こうして環境面だけを整えても授業での活用にはすぐにはつながらない。次は、様々な活用場面を見てもらい、授業での活用イメージを教師個々人が持ってもらうことが大切だ。

▲ビフォー







●アフター




— posted by mike0895 at 09:27 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0125 sec.
SMTWTFS
    12 3
45678910
11121314 151617
18192021222324
252627282930 
 
blogBar