田んぼの水入れ

5月も中旬になり、水田地帯の北村は用水路への通水が終わり、田お越し >> 水入れ >> 代掻き >> 田植え とお米作りの作業が急ピッチで進んでいきます。

1つめのショットは、新篠津と北村をつなぐ石狩川にかかる「たっぷ大橋-2004.9-」近くの田んぼへの水入れです。100mm四方もの大きな田んぼへ、半分ほど水が入ったところです。

2つ目のショットは、北村小学校近くの田んぼでの代掻き風景です。

北村小学校では、学校田(でん)をつかい総合学習のなかで苗植えから収穫・調理までを体験を通して学んでいます。



 


 


— posted by mike0895 at 09:19 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0121 sec.
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617 181920
2122232425 2627
282930 31   
 
blogBar