使うためのアプローチ

異動してきた先生(3名)が西IT環境を使い始めて約2週間が経った。コンピュータの基本操作はマスターし、ワープロ程度しか使わずLAN環境も初めての状態からのスタートだった。

まだまだ“すごい”と感心していることが多いが、着実にスキルアップがされてきている。

使うためのアプローチ -その1- ・校内LANに接続できるパソコン   1名のパソコンのOSがWindows98と古く、ウイルス対策も   十分でないことから、学校のノート(WinXp-pro)を使ってもらう。

 ・プチIT講習の実施   職員室にいる機会を使って校内LANの使い方講習を断続的に行う。    ファイルサーバー、コンテンツ利用、グループウェアー(掲示板、メール)

— posted by mike0895 at 07:42 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0101 sec.
SMTWTFS
     1 2
34 56789
101112 1314 1516
171819 2021 22 23
24252627282930
 
blogBar