みちのく 二日目

6:30起床、温泉 7:30朝食8:40模擬授業リハーサル9:15模擬授業発表 8グループがそれぞれITの利点を生かし活用した模擬授業を発表先生役・生徒役を分担して、5分×2回で発表。それを皆が評価。私も急遽、先生役で授業。評価はいくつか厳しい点もあったが、ベスト3に入る。

 題材 かんじの組み立て 内容 漢字を辺やつくりに分解しておき、組み合わせて作れる漢字を探させる 実際 1.スクリーンに部品を配置して提示(見る)    2.児童が考えノートに記入(思考、作業)     3.児童がスクリーンの漢字部品を手でドラッグして移動し漢字を完成(発表、操作) IT パソコン、スマートボード、キューブプレゼン  スマートボードは、指で簡単にパソコン操作ができた。子どもでも使える。  大きさも50インチで、学級内でも見れる大きさだ。11:00講演前田先生 「ITの効果的な活用と授業実践」 大学内での具体的な実践を例示して発砲された。とてもわかりやすく良かった。 実際に校内や町内で研修に使える。 事例提示や話し方はとても参考になった。堀田先生 「みちのくへのメッセージ」 聞くのはこれで2回目。2日間のプログラムを見て、より具体的な内容を入れて 話された。北海道での活動の示唆も頂いた。感謝感謝!

昼は、ジャストシステムの古川さんに“牛タン”の美味しい店に連れて行っていただく。「利久」で定食1050円。肉厚でとっても美味しかった。満足!

17:00帰道 揺れなかった。マイナス1度。





— posted by mike0895 at 10:12 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [1件]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0131 sec.
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 789101112
1314 15 16171819
20 21 22 232425 26
27 28     
 
blogBar